白黒時々色々写真雑記

モノクロ写真、時々カラー写真で送るお散歩の雑記。

写ルンですはとても楽しい!

f:id:ryojinosuke:20170618214008j:plain

写ルンですがじわじわと再流行しているようで、プレミアムキットも発売されるようですね。

mainichi.jp

この記事の前後で私も気まぐれで写ルンですを購入し新宿をぶらぶらして撮ってみました。

写ルンですは写真を撮ることの楽しさを思いださせてくれますね、やっぱ。

 その日中に撮り終わり、ビックカメラで現像とデータ化をお願いしました。

f:id:ryojinosuke:20170618214002j:plain

お世辞にも画素数は高くないですが、意外と見られる程度には綺麗で驚きました。

普段の突き出たレンズに慣れてしまっていたせいか5枚くらい思いっきり指が映り込んでいました(汗)

f:id:ryojinosuke:20170618215243j:plain

私は17卒の大学新卒新入社員なので、ぎりぎり写ルンですフィルムカメラに触ったことがあります。

なので写ルンですをまともに触ったのは恐らく自分が中学生の時が最後だったような気がします。

f:id:ryojinosuke:20170618213955j:plain

パチッ、パチッっとサクサク撮れるのがテンポ良くて楽しいです。

絞りもシャッタスピードもフォーカスさえも弄れないが故に余計な事を考えず素直な気持ちで撮れる気がします。

f:id:ryojinosuke:20170618213949j:plain

 

一本撮り終わって現像を出しに行った際にまた写ルンですを買ってました。

写真を撮ることの楽しさを再確認できて良かったです。

というのも、毎週末何かを撮りにどこかへ行っているのですがここ最近は自分の琴線に触れるような納得のいく写真が撮れません。

そしてこの日フィルム写真のもつ独特の雰囲気、こういう方向性が自分の感性に合致しているのだなと再確認しました。

その結果先日Rollei35を買ってしまいました!!

6月末くらいにその分の現像が終わるようなので、また記事にしたいと思います。

また、3記事目にして1ヵ月も空けてしまったので自分の中でブログの更新が習慣化できるように時間とモチベーションの作り方を考えています。

ではまたノ